設備紹介

医療設備

医療設備・装置名 新生児聴覚検査
(A-ABR方式)
機種・メーカー名 ネイタスアルゴ3i
当院で産まれた赤ちゃんにA-ABR方式による聴覚検査を行っています。検査は5分位で終わり、赤ちゃんは全く苦痛を感じません。生後3日目に検査を実施し、「PASS(合格)」ならば聴覚に問題なしです。 「REFER(要再検)」の場合は、入院中にもう1回検査します。再度「REFER」が出た場合は聴覚障害の可能性があるので専門医により精密検査をします。
新生児聴覚検査
医療設備・装置名 骨密度測定装置 機種・メーカー名 OSTEOMETER DTX-200
二重エネルギー吸収法(DXA法)によって前腕部の橈骨を使って骨密度を測定します。約5分ほどで測定できます。X線を使用しますが被爆はごく少量で、胸部X線撮影の時の1/10以下です。
骨密度測定装置
医療設備・装置名 リアルタイム4D超音波診断装置 機種・メーカー名 VOLUSON 730 Expart
超音波検査室に設置してある4D超音波診断装置で、胎児の顔や手足などを鮮明な3D画像で描写することができます。また3D画像での胎児の動きを見ることができます。(リアルタイム4D)映像はDVD・CD・ビデオテープに記録することができます。高性能多機能の大型の超音波診断装置ですので、超音波検査室に設置して、専属の臨床検査技師が検査を担当しています。

週別3D超音波画像
リアルタイム4D超音波診断装置
医療設備・装置名 外来内診室用超音波装置 機種・メーカー名 SONOVISTA-C3000
外来内診室用超音波装置が新しくなりました。この装置では12週未満の胎児で、3D画像がとれます。既存の3D超音波装置と併せて、妊娠全週にわたって、3D超音波画像が撮れるようになりました。もちろん一般的な超音波画像においても解像力が飛躍的に向上し、今までに増して、きれいな画像が撮れるばかりでなく、診断能力も増しています。
外来内診室用超音波装置
医療設備・装置名 血圧脈波検査装置 機種・メーカー名 FORM(フォルム)
簡単に動脈の閉塞状況と硬化状況が確認できます。いわゆる血管年齢を調べる事ができます。検査は血圧を測るのと同じ感覚で気楽に受けることができます。検査は約5分間で終了します。
血圧脈波検査装置
医療設備・装置名 体組成計 機種・メーカー名 タニタ BC-118
体重・体脂肪率・体水分量・BMI・肥満度などを同時に短時間で正確に測定することができ、生活習慣病の指導に役立っています。 特に体脂肪については全身はもとより右足・左足・右腕・左腕・躯幹部に分けて測定することができます。
体組成計
医療設備・装置名 炭酸ガスレーザー治療装置 機種・メーカー名 LESAC CO2-25
婦人科領域で一番頻度が多くまた有用性が高いのは性病の一つである尖圭コンジローマの治療です。 局所麻酔下に患部にレーザーを照射すれば病巣は瞬時に蒸散消失してしまいます。また最近では子宮上皮内がんや前がん病変である子宮膣部異形成の標準的な治療法として定着してきています。
炭酸ガスレーザー治療装置
医療設備・装置名 24時間空気脱臭殺菌装置(待合室・新生児室) 機種・メーカー名
24時間空気脱臭殺菌装置(待合室・新生児室
医療設備・装置名 AED 機種・メーカー名
AED